『週報』

北野唯我のブログ。人材領域をサイエンティフィックに、金融市場のように捉える為の思考実験の場。

採用論

昼過ぎの面接は避けよ。面接官は眠い【本音編】

「はぁー……これから、面接か」 そう考えると、僕は憂鬱になった。仕事が比較的好きな自分であるが、唯一苦手な仕事がある。それは面接である。 ここでいう面接とは、「人を採る側」の面接を指す。ため息をつきながら僕は面接会場に向かった。 「それでは、自…

DeNA、Livedoorという天才が新卒に犯した「功罪」

昨今、「日本の労働生産性が下がっている」という論が盛り上がっている。 これに対して私が思うのは、運命は10年前から始まっていたということだ。より具体的に言うとこうだ。 ー「LivedoorとDeNAという天才が、資本市場で勝った瞬間に、その運命は決まって…

自分が書いた「就職ランキング」だが、Googleが25位って。おかしくない?

このランキング。何か強烈な違和感を感じないだろうか? ※「【東大京大・就職ランキング】P&Gが17位へ急落?マッキンゼー・BCGを辞退した学生は、どの企業へ進んだか。」より記事では50位まで公開 このランキングは、東大・京大の現役就活生の「人気企業ラ…

広告宣伝費から1%でも、採用費にあてれば、 一瞬で優秀な学生を採れるポテンシャルがある理由

企業の人事、あるいは経営者クラスの人と話しているとよく聞かれるテーマに 「どうやったら優秀な人を採れるのか?」 という話がある。僕がいつも思うのは、「確かにこの視点は大事だが、もっと大事なことがあるんだけどなー」ということだ。確かに優秀な人…