『週報』ー思考実験の場。

北野唯我のブログ。人材市場をサイエンティフィックに、金融市場のように捉える為の思考実験の場。

「25歳以降」は挑戦できない。 あまりにも早く「会社との結婚」を求められる僕たち

UFJの預金残高は、赤信号を灯していた。 もともと数百万円以上あった貯金残高は、ついに7万円を切った。そして俺は今、無職、26歳。握りしめた手には「夜行バスのチケット」以外何もなかった。 新宿駅のバスターミナルに降り立ち、朝日を見ながら俺は悟った…

「適職と、天職の違い」で悩む、35歳。

先日、中目黒で30歳前後の人に向けた、トークイベントを行った。会場から見ると、まさに対照的な二人が話しているように見えただろう。 相方の高木は、いかにも「クリエイターっぽい」金髪の男。僕は、いかにも「アナリストっぽい」神経質そうな黒髪。 そん…

「性欲とは何か」をロジカルに考え続けた、13歳の青年の”その後”を追った

夏のある日。蒸し暑いベッドの上で、13歳のその少年は考えていた。 「性欲は何を目的にコントロールされているのか?」 実存主義の考えを持つ「少年」は、全てのものは「目的に従って動いていく」と考えていた。だとすれば、性欲にも当然なんらかの目的があ…

しばらくnoteに引越します

ビジネスの世界では「何をするか」より、「何をしないか」を決めることが重要と言われます。リソースが限られている中、全ての施策をやりきることは疲弊を招き、結果、敗北を招くからです。 同様にスタートアップの世界では「誰をバスに乗せるか」が重要と語…

昼過ぎの面接は避けよ。面接官は眠い【本音編】

「はぁー……これから、面接か」 そう考えると、僕は憂鬱になった。仕事が比較的好きな自分であるが、唯一苦手な仕事がある。それは面接である。 ここでいう面接とは、「人を採る側」の面接を指す。ため息をつきながら僕は面接会場に向かった。 「それでは、自…

地方から人が消えるのは「日本のあるべき生存戦略」

— 生物は時として「理解不能な行動」を取ることがある。 東京には毎年45万人の人間が全国から集まってくる。一方で、過疎地から人はどんどん離れていく。一体、この“ねじれ”は何によって起きているのだろうか? この現象は「日本を1個の生き物」として捉え…

もうすぐ「30歳」ですが、20代前半より今の方が遥かに楽しいよ。

俺は彼女の方をまっすぐ見つめながら、こう聞いた。 「もうすぐ30歳になる前、どんなこと考えてた?」 そう、俺は今29歳だ。もうすぐ「30歳になること」に気づいたその日から、俺はいろんな人に「30歳を楽しむためのコツ」をヒアリングをしていた。彼女は答…

「ルンバ」の数を、犬の水準(900万匹)まで真剣にあげるべきと思う理由。

— 丸くて、可愛くて、家族みたいな存在 と、聞いて皆さんは何を想起するだろうか? “それ”は日本の犬や猫に続いて飼われているペットである。 http://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/maian/bn/201103/00373/ 答えは、もちろん「ルン…

金曜の夜に「早く月曜こないかな」と呟いたら、女の子にブチ切れされた話

ああ。なぜ男とはここまで愚かなものなのだろうか。言ってはいけないことを言ってしまった。全てはこの一言から始まった。 「早く月曜来ないかな」 魔弾だった。他意はなかった。だが、一度放った言葉はめちゃくちゃに世界を巻き込み、彼女の鼓膜までたどり…

「年俸1億サラリーマン」を観光業に生めるかが日本経済の行く末を決める理由を話します

私は、よくこう考えます。 — もしも、「すべての努力が報われない」としても、それでも人々は頑張り続けることができるだろうか? と。 私たち日本人は、小さい頃から常にこうやって教わってきました。 努力は報われると。 しかし、ことビジネスの世界におい…

「仕事を失いたくない」それしか仕事に求めない僕らの悲しい現実

今から私は少しだけ悲しい話をします。 それは日本人が実は「思考停止したロボットだ」と言う話です。私や皆さんのご両親は、家庭の中では人間味のある優しい人かもしれません。ですが、職場においては悲しいですが、「思考停止したロボット」になっている。…

今後の人材エージェントの唯一の社会的価値。チョッパーを見つけた「ルフィ」編

ある時、私はONE PIECEを1.4倍速で見ながら、ふと、こう思いました。 チョッパーって、ルフィに付いていって本当に幸せだったのかな?と。 チョッパーは作品の中で、元いた島を離れ、麦わらの一味に入ることを決意しますが、これは冷静に考えてみると「死ぬ…

週報:第1号 人材市場に金融の概念を取り込む価値 今週の新規人気企業はNRI,アクセン,三菱商事

*このエントリーでは「マーケット向けの情報」を公開しています 週報の目次 // 人材市場に金融の概念を取り込む価値 // お陰様で開設初月は13万PV/月 // 上位校人気新着はNRI,アク,商事,FO // 東大モルスタNRI慶アクセ集中 // 19卒DI最速参加組今週末ジョブ…

「おっす、オラ、ダーウィン!」ジョジョとH✕Hに見るヒーロー進化論

少年は考えていた。強さとはなにか。元々喘息持ちに生まれた彼にとって「強さの定義」は死活問題であった。医療の進化により生命は進化のプロセスを大きく変えたが、それは単なる「生存確率の変化」ではなかった。これまでは生きたくても生きることができな…

「映画は1.4倍でみます」と言ったら、女の子に死ぬほどドン引きされた話

事件が起きた。あれは多分秋だったと思う。全てはこの一言から始まった。 「俺、映画、1.4倍速で観るんだよね」 隣にいた女の子は、「え?」みたいな驚いた表情を見せた。そしてその2秒後に「は?」みたいな軽蔑するような顔に変わった。なぜなら彼女には「…

「外コンからなんで人材領域に来たんですか?www」に真面目に答えよう

今、「日本の生産性の低さ」が問題になっている。 そして、この問題は往々にして労働時間と紐付けられて語られる。 しかし、私は、「何が日本全体の生産性に最も大きな影響を与えるか?」と聞かれたら、間違いなく【人員配置】だと思うのだ。 外コンを辞め「…

この国に「希望」はある。だが、「うまく語れない」、それだけだ。

「この国には何でもある。だが、希望だけがない」 村上龍はかつて著書の中でこう語った。出版から10年経った今でも、この言葉は日本経済を的確に表しているといわれる。 だが、私は違うと思う。 今の日本経済を描写するとしたらこうだ。 この国に「希望」は…

DeNA、Livedoorという天才が新卒に犯した「功罪」

昨今、「日本の労働生産性が下がっている」という論が盛り上がっている。 これに対して私が思うのは、運命は10年前から始まっていたということだ。より具体的に言うとこうだ。 ー「LivedoorとDeNAという天才が、資本市場で勝った瞬間に、その運命は決まって…

自分が書いた「就職ランキング」だが、Googleが25位って。おかしくない?

このランキング。何か強烈な違和感を感じないだろうか? ※「【東大京大・就職ランキング】P&Gが17位へ急落?マッキンゼー・BCGを辞退した学生は、どの企業へ進んだか。」より記事では50位まで公開 このランキングは、東大・京大の現役就活生の「人気企業ラ…

広告宣伝費から1%でも、採用費にあてれば、 一瞬で優秀な学生を採れるポテンシャルがある理由

企業の人事、あるいは経営者クラスの人と話しているとよく聞かれるテーマに 「どうやったら優秀な人を採れるのか?」 という話がある。僕がいつも思うのは、「確かにこの視点は大事だが、もっと大事なことがあるんだけどなー」ということだ。確かに優秀な人…